【動画】【LIVE】乃木坂46 9th YEAR BIRTHDAY LIVE(for J-LODlive)

【LIVE】乃木坂46 9th YEAR BIRTHDAY LIVE(for J-LODlive)
2012年2月22日「ぐるぐるカーテン」でシングルデビューした乃木坂46。今年で9周年を迎えた乃木坂46の9回目のバースデーライブは、新型コロナウイルスの影響によりバースデーライブ史上初の無観客・配信ライブとして開催致しました。例年のバースデーライブでは複数日の開催で、乃木坂46の持つ楽曲の全曲披露を行って参りま...

2012年2月22日「ぐるぐるカーテン」でシングルデビューした乃木坂46。
今年で9周年を迎えた乃木坂46の9回目のバースデーライブは、新型コロナウイルスの影響によりバースデーライブ史上初の無観客・配信ライブとして開催致しました。
例年のバースデーライブでは複数日の開催で、乃木坂46の持つ楽曲の全曲披露を行って参りましたが(6th YEAR BIRTHDAY LIVEを除く)、今年は全メンバー出演する公演はこの日のみ。内容も新型コロナウイルスによって大きく変わってしまったこの1年を表現するコンサートとなりました。

本映像でご紹介するのは、今年1月に発売された乃木坂46の最新楽曲「僕は僕を好きになる」です。
新型コロナウイルスで世界が大きく変わってしまいましたが、変わらないファンの皆様の愛情に感謝をお伝えさせていただきました。

Nogizaka46 debuted on February 22, 2012 with the single “Guruguru Curtain.”
This year marks Nogizaka46’s 9th anniversary, and due to Covid-19, we held our 9th YEAR BIRTHDAY LIVE CONCERT as an online broadcast filmed without a live audience for the first time ever.
Normally, we hold our live birthday concerts over the course of several days, during which we perform all of Nogizaka46’s songs (except for the 6th YEAR BIRTHDAY LIVE CONCERT). But this year, this was the only day with performances featuring all members. The contents of the concert represented the last year, when Covid-19 caused significant changes.

This video introduces “Boku wa Boku wo Suki ni Naru,” a brand-new song from Nogizaka46 released this year in January. The world has drastically changed due to Covid-19, but we expressed our gratitude for the unchanging love and affection of our fans.

コメント

  1. うみ より:

    わかんないけどないちゃう、、

  2. まさき より:

    2番のサビの振り付け可愛い〜

  3. Feng Gu より:

    4:16 ここの飛鳥ちゃんのキレのある動き好き

  4. 白石麻衣 official account より:

    日本の何千万人の女性の中でトップに立つ人たちがこうやって集ってるのみると本当に神々しいというか人を見てるような感じがしない。

  5. あすか白石 より:

    6:43
    配信じゃわからなかったけどラストで美月泣いてるんだよね。もらい泣きする。

  6. あすか白石 より:

    今見てもやっぱりいいなぁ。
    5期生もこの姿に憧れて入ってくるんだね。
    楽しみだよ。

  7. 黒帯空手家 より:

    ぐしゃぐしゃに泣いたで

  8. dh KUUGA より:

    はぁ…何度見ても素敵なスピーチ…

  9. 。ゆーき より:

    最初美月が真面目に話し始めた時
    ゆっっくり下がってくる飛鳥ちゃん
    なんかオモロいw

  10. apachainoi26 より:

    いなくなってみて未央奈の偉大さを再認識した。
    乃木坂46の先輩と後輩を繋ぐボランチですよね〜

  11. Feng Gu より:

    未央奈さんはいなくなってしまったし、まちゅもいなくなってしまうけど、26thで大活躍した美月ちゃんや27thで頑張ってるさくちゃん達が強力に乃木坂を引っ張っていってくれることを期待しよう。

  12. まさき より:

    いくちゃんの笑顔があれば
    暗いニュースとか仕事に行く朝の憂鬱とか
    全部どうでもよくなる、、

  13. Niro W より:

    乃木坂感

  14. 王乃 より:

    大人たちと猫ミールのライブ映像も公開して欲しいなー
    MVないし

  15. よだちゃんねる より:

    本当にまた美月のセンター見たい!

  16. M J より:

    僕僕が売上伸び無いのは美月ちゃんの性では無くて曲自体は良いんだけどまいやん卒業後第一弾に持って来るべき曲では無かった事と特典映像が4期生を売り出したいが為に4期生のみの映像でそれ以外のヲタには響かなかった、だからまた美月ちゃんセンターで勝負して欲しい、それも明るい曲を……

  17. 村人Bだよ より:

    5:42 ドラム王国編感動のシーンオマージュ

  18. disney lovely より:

    生田絵梨花好き!
    美月も好き!
    せいらとレイも好き!
    9thバスラ全部制覇した!

  19. hideking36 より:

    美月を中心に据える覚悟でやっていくんだと思っていた。それに応えて見せたと思っていた。もう3、4期でいく、古参を切り捨てても。27thはさくらになった。さくらは好きだけど、美月なんで下げたとしか思えなかった。でも松村のラストは別れの曲だったから、更に
    次の世代のさくらにしたのかな。
    26thの3期生トリオは素晴らしかった。9thの最後までみんな駆け抜けて欲しい。

  20. n atu より:

    笑顔で応援しています。コレからも。

タイトルとURLをコピーしました